TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< この夏は… : main : アサヒ >>

TITLE : 星になった少年

映画館で見たら、泣くかなぁ?
先週、AERAで、柳楽優弥がピックアップされてたので、ちょっと気になってる。

彼の事は、映画『誰も知らない』を見て、その存在感にちょっと惹かれた。
だから、星になった少年もきっと見ちゃうんだろうなぁと思いながら読んでた。
カンヌ受賞までしてるから才能がぽーんって最初からでてるんだろうなぁって思ってたら、『星になった少年』での読み合わせは実は棒読みだったとか?
だから余計気になる…。

しかも、欲がないというかかわいいというか…
『プレッシャーとかはなくて、単にまた仕事の依頼がきたというのが嬉しかった。』
なんて語っちゃってるあたりが、あーもう好き。

気になる、気になるって思ってたら、絶対見てしまう!
でも、だからって気にしないでいようと意識しちゃうともう、無理。

ここは素直になります。
見に行ってきます。はい…。
posted by ★裏・カオリ★  [ 映画 ]  comments(4) trackbacks(6)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

>でも、だからって気にしないでいようと意識しちゃうともう、無理。

柳楽君の話??
posted by ケンスケ  at 2005/07/21 10:55 PM
映画全体?
あ、でもヤギラ君もちょっと気になるかも♪
posted by かおり  at 2005/07/22 8:58 AM
>でも、だからって気にしないでいようと意識しちゃうともう、無理。

柳楽クンじゃないヒトだったり…。

あ、いやいや。なんでもないですよ。

柳楽クンね。あのコ、すごいよ。
だけど、もうちょい営業力orかわいさが欲しいかな。
この間、めざましテレビに出てたけどムスッとしてて何にも話さなかったんだよね。
コメント待ちで放送事故?!ってなくらい。
隣のトキワさんが固まってた。
ちょっとおもしろかったけどねー。
posted by ユウ  at 2005/07/22 10:31 AM
あーユウちゃんはめざましがやってる時間に出てこれるんだ?
そうだよねー。
ユウちゃんちとうちって一時間くらい違うんだっけ?
最近、めざまし見てないよ…。
むしろNHKなんか見ちゃって、今日の駅情報しか見てないよ〜。
posted by かおり  at 2005/07/22 2:28 PM
 
 
 


 

Trackback   [ http://kawakao.jugem.jp/trackback/39 ]

残された家族の生き方を考えた◆『星になった少年』
6月19日(日)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて どれくらい前のことだったかよく覚えていないが、「日本人で初めてタイに渡って象使いの勉強をし、象の楽園を作ることを夢見て亡くなっていった青年」のドキュメンタリー番組を観たことがあった。 これは「観た」と
桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」  at 2005/07/23 8:12 AM
星になった少年 Shining Boy & Little Randy
第162回 ★★★☆(劇場) 【A面】  阪神大震災。  連日、空は曇り、厳しい寒さは一段と増しつつあった。  そして、非情にも小雪が舞い始めた。  悲しみよりも、自分たちが生き続けることに必死となる毎日。  そんなある夜、空は晴れ渡り
まつさんの映画伝道師  at 2005/07/28 11:24 PM
星になった少年 Shining Boy & Little Randy
第162回 ★★★☆(劇場) 【A面】  阪神大震災。  連日、空は曇り、厳しい寒さは一段と増しつつあった。  そして、非情にも小雪が舞い始めた。  悲しみよりも、自分たちが生き続けることに必死となる毎日。  そんなある夜、空は晴れ渡り
まつさんの映画伝道師  at 2005/07/28 11:25 PM
星になった少年 Shining Boy & Little Randy 【概論】
第163回 ★★★☆(劇場) 【B面】 (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ) 「偶然なんですが、僕は哲夢さんの弟さんと一緒に仕事をしたことがあったみたいなんですよ」  継父・耕介役の高橋克実はインタビューでそう答えていた。  主人
まつさんの映画伝道師  at 2005/07/28 11:31 PM
星になった少年 Shining Boy and Little Randy
すごい作品だった。予告編を何度も観ているから、「泣き」のポイントが何処だか分かっていて、しかもその場所の直前でも「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」と分かっていたにも係わらず、涙だけでなく鼻水まで止まらなくなった。すごい、常盤貴子って一体何者なんだろ
利用価値のない日々の雑学  at 2005/08/07 10:35 AM
NO.128「星になった少年」(日本/河毛俊作監督)
「ゾウの楽園」という夢は、特異な母と子によって、 地上に成立しようとしている。 2004年5月、カンヌ国際映画祭最優秀主演男優賞で「誰も知らない」(是枝裕和監督)主演の14歳の柳楽優弥の名前が告げられたとき、少し、胸が熱くなった。ほんとうに、初々しく新鮮であ
サーカスな日々  at 2006/02/21 8:46 PM