TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

TITLE : お別れな季節なのかしら。

 今週予定していた出張がなくなって、仕事がヒマになってしまいました。
始業前なのに、すでに仕事終わっちゃったよ。
まぁ、こんなもん。

やりがいは何?と聞かれるととても困る仕事です。
色んな大人の事情を見ないふりして、笑顔でいるのが仕事です。
ほんとはペラペラしゃべるような内容じゃないけど、
ついこの間事務所に来てた人がお亡くなりになったとか。

お酒とケーキとその他色々ごっそりくれた人。

名前と職業くらいしか知らないんだけど。
だけど、その笑顔に癒された人でした。
おじさんだけど、さわやかなおじさん。
一緒に飲みに行ってみたい人でした。


この仕事を始めて1年半。


人が亡くなるたびに泣いてちゃつとまらない。
秋だから、ちょっと寒くなったから、わびしいと思ってしまいます。
自分が魚みたいに水の中で生きてる生き物なら、思い切り泣けるのになぁ。



そんな朝の始まりで、朝からここを見た人には申し訳ないテンションの落ちっぷり。



もう一つ。


あなたなら大丈夫だよ、と
今持ってるものを大事にしなさい、と
いつかまた飲みにいきましょう、を
今なら、大切な人に言える気がする。

私を心の底から笑わせてみたいと言った言葉に嘘はないのだろうけれど、
すんなりと放った他の言葉に傷ついてしまう。
余計に笑えない。

私が弱いだけなのだけど、『そりゃねぇょ。 』

と、ちっちゃく心の中でつぶやいてしまう。
世界が壊れる音がする。


友達として大事な人だけど、
色んな事を語れる人なのだけど、
むしろ何もしゃべらない時間が心地よいんだけど、
恋人よりも大切な存在なのだけど、
いや、そういう存在だからこそ、ちょっとしんどい。

変化球ばかりじゃ疲れるし。
直球だけじゃつまらない。

いつからこの人の本音が見えなくなったんだろう。
ちっちゃくついた嘘をフォローできなかった自分が悔しい。
何も考えずズバズバと言い合えてた頃が懐かしい。
なんだかんだで3年くらいの付き合いだけど、
実際はもっと長いような気がするくらい色々語った。
とにかくもう、ビール片手に朝まで哲学的な会話をしたことも。
今となっては懐かしいの一言。


私が成長したのか、
向こうが成長したのか、
多分同じ目線で物事を見れなくなったんだなと。
それはそれで、お互いの成長なり門出なりを祝福するべきだと。

いつも、最後の思い出は笑顔でいたいじゃない。

だから、笑顔でフェードアウトしよう。
posted by ★裏・カオリ★  [ まじめな話 ]  comments(0) -

TITLE : しんどい。

近頃、しんどい。

と、よく口にします。
『しんどい、しんどい。』

方言なのかしら?
と、思って調べてみたら、方言じゃないみたい。
元は【心労】という言葉が変化したものだとか。


ま、何はともあれ、心に負担が乗っかっちゃってます。


酒飲んで、記憶飛んでっちゃえばよかったのに。
とか、思います。
最近はお酒の飲み方を覚えたお陰で記憶がなくなることはありません。

が、時には飲んで忘れたいことだってあろうよ。笑

飲んで記憶ないってのも嫌だけど、
一語一句覚えてるってのもやなもんだなぁ。


そんなしんどい大人になりつつあります。


週末の酒のために頑張ろう。
posted by ★裏・カオリ★  [ まじめな話 ]  comments(0) -

TITLE : それでも明日はくる。

友達の結婚式に出てまいりました。
結婚式っていいものですね。

靴ズレが死にそうに痛かったけど。
とにかく暑くて暑くて、ストッキングの張り付き具合が尋常じゃなかったけど。

暑い日のビールはうまい。

今日はなんだかんだで11時くらいからひたすら飲んだ。
んーと、10時間くらい。笑

結婚式っていいねぇ。
楽しいもんねぇ。
ま、準備がすごい大変なんだろうけど。



二次会も三次会も同じお店で、グダグダと飲んだり飲まれたり。
ウシコも二次会から参加でしたよ。
スーツ着るとかっこいいなぁ。

と、自分の彼氏をベタボメ。

と、思ってたら、あらら、ベストドレッサー賞に選ばれちゃったよ、ウシコさん。
それも投票でしたよ。
景品は○野屋の湯飲み茶碗。笑

なぜか私が照れました。

あ、私はそんなステキな賞には選ばれませんでしたよ。はい。


んで、モトカレに会いました。
なんていうか、いい別れ方をしてなかったので、
どんな顔して会えばいいのかわかりませんでしたが。
正直、会場入ってすぐに受付にいるのを目撃した瞬間、
とっさに人垣に隠れた小心者でした。(確実にバレてたわ。)


こ、心の準備が…。笑


ま、酒も進み、二次会終わりごろ、ちょろっと話せた。
他愛のない会話だったし、近況報告もしない会話で、
ただの挨拶程度だったんだけど。

とてもとても尊敬してる人なので、嬉しくて悲しくて。
好きとかそういう感情はないんだけど、気持ちがいっぱい。
聞きたいことも話したいことも色々あったんだけど…。


アタシの笑顔が一気に限界。
すげぇ精一杯な顔してた気がする。
その場をギリギリ笑顔で立ち去って、背を向けた瞬間…


思わずぽろっと。


一粒ぽろっとくると、次から次へとぽろぽろきちゃって。


ウシコに隠れて泣いておりました。
事情を知ってる人に笑われました。
んで、そんな人たちがいてくれることに救われました。
ありがとう。

泣いても笑っても明日はくる。
喜んでも悲しんでも明日はくる。
今しか見えなくなりがちな自分だけど、
確実に明日へとつないでいってる。

そう思える、今。

アタシが笑えば、誰かが笑い返してくれた。
いつもニコニコでいたらいい。
そうそう、アタシ、笑ってるねって約束したんだっけ。


ほのかな恋心に幕を閉じて、新たに新鮮な風が入った気分。


いい結婚式だったなぁ。
楽しかったし、気持ちがリラックスしてたし。

ありがとう、ありがとう。
ほんとうにありがとう。
心よりありがとう。
今日会えた人たちにたくさんの幸せと笑顔がありますように。


健やかなるときも、病めるときも。
どうせ明日がくるなら、笑顔で迎えたい。
愛と感謝は大事だと思う、そんな一日に乾杯。
posted by ★裏・カオリ★  [ まじめな話 ]  comments(0) -